こんばんは。
トモヤミです。

世の中の結婚してる皆さんはパートナーの事を心から愛していますか?

毎日恋人の事を考えて幸せな気持ちになっていますか?

自慢になりますが、僕は僕の妻の事を宇宙一愛しています。

もう好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きすぎて、想いが爆発しそうなくらい大好きです。

本気で宇宙一可愛い生き物だと思ってるし、妻でなくては今の幸せはありえないし、妻さえいればお金も仕事も映画も何もなくても楽しく幸せに生きていける自信があります。

そんな世の中の愛妻家にパートナーと是非観てほしい映画がコレ!!








『ゴーン・ガール』

84点


怖い。怖すぎて面白すぎて映画館で2回観た。

まるでジェットコースターに揺られるかのように展開に翻弄され、終止ハラハラドキドキしっぱなし。

観終わった後の劇場の空気も異質で、暫くシーンとしてたのが印象的。


ニックとエイミーは理想的な夫婦。

五年目の結婚記念日にエイミーが失踪。

なぜ?誰がなんのために?あらゆる可能性を考えながら物語に引き込まれ中盤に謎が明かされてからまた物語は意外な方向に動きだす。




最後の最後まで息をつく暇もないくらい、まあ本当に凄い。


1つの映画の中でニックとエイミーに対する人物像がこんなにも二転三転するとは思わなかった。


ニックの印象としては、可哀想な夫から実は妻を殺したんじゃないか?となっていったり、最後は本当に可哀想になった。御愁傷様です( ̄ー ̄)


エイミーは後半の恐ろしさを知った後は、顔つきや表情、全てが怖くなっていく。



キャスティングも最高で、ベン・アフレックは少しヌケてる感じがまさにハマリ役。実際にモデルになった事件の犯人像にもソックリで、逆にベン意外に誰がいけるのかって感じ。


ロザムンド・パイクは怖すぎる…。

演技が凄かった。

死んだような目に、死んだような血の気の引く笑顔はゾッとした(゜゜;)


最初のシーンでは、どこかラブラブに見えた2人の仕草が、ラストでまったく同じシーンを使っているのに、彼女の視線に背筋が寒くなるのは凄く巧い演出だとゾクゾクした!!